2012/05/13

テシタル地上派 026 Spheroの巻

さあ、「シレンとラギ」大阪公演も残り2ステージ。今回も長い旅でした。いや、公演という旅はまだ続くのですが、大阪の旅という意味での旅はもうすぐ終わります。無事に終えたいものです。家に帰るまでが遠足! いや、遠足ではありませんけど。

さて、旅に出ると買い物がしたくなりますよね。旅先ではおみやげを買うという場合もありますが、それとは別になんとなく気前が良くなっているというか金銭感覚が大雑把になっているというか、なんか普段は我慢しているようなモノも買ってしまったりするんですよね。
ま、私の場合は旅っつっても旅公演ですから本来は仕事なのですが、期間が長いと買い物にも行きたくなります。なるんです。気候が変わるからシャツの一枚も買いたくなってしまうのです。
そうそう、買い物といえば、梅田芸術劇場の近くにできた「MARUZEN & ジュンク堂書店 梅田店」ですよ! 前々から一度行ってみたいと思ってはいたのですが、なんとなく機会を逃しておりました。で、今回初めて行ってみたのですが、ここは凄いね! 国内最大級の売り場面積を誇るそうですが、広いだけでなくその品揃えも凄い。東京の大型書店も色々と見て回ってはいますが、今までそれらの店頭で見たこともないような専門書も置いてありました。
店内も広くて開放感があるし、トイレも椅子もたくさん用意されていて余裕のある作りです。しかも各階に三台ずつ検索機があります。これは便利。で、早速検索機を使って指定された棚に行ってみたのですが見あたりません。在庫はあるとの表示なのに。で、店員さんにそのプリントアウトを見せてみると、パッと見ただけですぐに在庫の棚に案内してくれました。事情で展示棚の変更があったらしいのですが、それにしてもあの大量の在庫の中から一瞬で見つけることができるとは! 店員教育も徹底しているようですね。
そんなワケで、旅先であるにもかかわらず大量に本を買い込み、さらにまた後日行ってまた買い込むという体たらく。15冊くらい買っちゃったよ。重いよ。持って帰るの大変だよ。読む暇ないよ。でも、私は本屋での出逢いは一期一会だと思っていて、気になる本を見つけたらとりあえず買うことにしております。じゃ、しょうがないか。

で、本題の買っちゃったモノについてですが。今回ご紹介したい買っちゃったモノは本ではないのです。なんと、通販だから。amazonだから。通販ならば東京に帰ってから買っても良いんじゃないかとも思うのですが、結構旅先でも通販しちゃうんですよね。だから届け先にホテルの住所も登録してあります。そこまでして通販がしたいのかというご指摘もありましょうが、どうせ届けてもらうんだから東京でも大阪でも変わりはないという気もするでしょ。
で、お取り寄せするってことは店頭に置いていないってコトです。どうやら置いている店はほとんど無いようですよ。それはこちらの「Sphero」さん。
http://www.gosphero.com/
http://wired.jp/2011/12/22/スマホで操作して遊ぶボール『sphero』/
要するにスマホで遠隔操作できるボール型のラジコンです。前々から気にはなっていたんですよね。自由自在に操れて、色も変えられる。面白そうなオモチャだなあとは思っていたのですが、ちょっとお高価いのですよ。なのでちょっとためらっていたのですが、劇場に入って広いロビーを見ていると、ここで走らせたら楽しそうだなあ、とか思ってしまいまして。 思ってしまいましたよ! ほんで買ってしまいましたよ! でもって走らせましたよ! ましたよ!

video


通信はbluetoothで行いますが、意外と遠くまで届きます(10m位)。ロビー各所でストレッチなどをしているみんなの合間を縫うように走らせたりするとかなり面白い。時々誰かに当たったりして。あるいは誰かに捕まったりして。
でも、一番面白いのは「TILT(傾き)モード」で操作しながら、自分のすぐ前を走らせながら廊下を歩くとき。人や物を避けながら走らせると、なんかペットを散歩させているような気になります。周りにもそう見えるようです。「お散歩ですか?」とか訊かれます。iPhoneをクイクイ動かすとそれに従ってコロコロと走り回ります。なんとも可愛らしい!
アプリはiOSとandroidで出ておりまして、それらは無料。しかも数種類あって色々な遊び方ができそうです。とはいえ、基本的には走らせるだけなんですけどね。

そんなわけで、公演の合間の空いた時間などにコロコロと楽しんでいます。ええと、面白いっちゃあ面白いオモチャなのですが、かなり人と場所を選ぶと思いますので、ここでは強く薦めないでおきましょう。気になる人だけ気になっちゃって下さいませ。