2012/08/06

テシタル地上派 033 データ移行

いよいよドラクエXが発売されましたね。シリーズ初のオンラインゲームということで期待も高まります! 高まりますが、まだ買っていません。いや、さっき買いました。発売日に買い損ねて出遅れましたが、ようやく買ってきました。
とはいえ、既に「abc★」の稽古が始まっており結構忙しいんですよ。しまった! 今公演は稽古期間がかなり短いのでかなりタイトなんですよ。なんとか隙を見つけてプレイしてみたいと思います。いや、どうせサービス開始直後はバタバタするんだから、あえて様子見をするって手もあるな! とりあえず、情報だけは集めてますが、まだ封も開けてませんっ!

ま、そんなこんなで比較的のんびりしていた七月から一転して忙しくなった八月。色々とご報告したい事柄はありますが、なにしろ忙しいのでドンドン端折っていきますよ。

まずはチラッとお話ししました「新しいボクのトモダチ」、MacBook Pro 17(Late2011)です。「シレンとラギ」の公演中に買ったのに、忙しくてずっとほったらかしにされていた彼ですが、やっと導入しました。そして今まさにウチのメインマシンとして頑張ってくれていますよ。
最近はAppleStoreのオプションで画面を非光沢にしたりメモリ増設したりして買っていましたが、今回はそれができなかったので久しぶりに自力でメモリ増設しました。ハードウェアをいじる時って緊張するけど、やってみると意外と簡単なんだよね。


 
OSの入れ換えに関しての大変さは前回書きましたが、マシンの入れ換えも大変なんです。少しでも楽にするために、まずは今まで使っていたマシンのOSをMacOS X Lionにして暫く使用し、問題点を洗い出します。使えなくなったアプリは代替アプリを探し、アップデートで対応できる部分は最新版にアップデートします。
そして問題なく使えるようになった後に、新マシンに移行するのですね。どうせバタバタする、とはいつも書くコトですが、本当にバタバタするのですよ。
いや、システム移行だけならば実に簡単にできます。新旧のマシンをケーブルで繋いで、「移行アシスタント」というユーティリティをそれぞれで起動して指定されたボタンをいくつか押せば完了です。時間は掛かりますが、寝ている間にやらせれば一晩で無事に移行できます。
そうすれば旧マシンの状態を丸々そのまま新マシンに移行できるのですが、大変なのはその後なんです。アプリケーションによっては不正コピー防止のために、複数マシンでの使用を認めていないものがあります。で、システム移行すると結果的に同じアプリをコピーするコトになるんですね。すると、新マシンが「これ、不正コピーソフトなんじゃねえの?」という邪推をするんですね。いや、違う! 違うんだってば! これは正規に移行しただけなんだよ! とか思いながら、旧マシンの方のアカウントを消したりして、なんとか使えるように宥め賺すんですね。この作業が面倒くさい。
いや、もう慣れていますから、その辺はちゃっちゃと解決して、まあなんとか新マシンも快調に動いております。この原稿も新マシンで書いています。端折って説明してもこれだけ掛かってしまうほど大変な作業ですが、根気よく付き合っていけば問題はありませんよ。


そうそう、「新しいボクのトモダチ」といえばこいつもいます。


 
七月末に発売されたnintendo 3DS LLですね。もちろん左上がLL(シルバー)。右下の3DSの画面が1.9倍も大きくなったと話題の新型です。どうせプレイするなら携帯ゲーム機でも大画面の方が嬉しいですよね。ってワケで新しいトモダチを増やしました。
いやあ、大画面は良いですよ! 特に老眼の人にとっては! まあ老眼でなくても、画面が大きいことは良いことです。
で、こちらも「データの移植」をしなくてはいけませんでした。今まで使っていた普通の3DSの中身を、丸々新型LLに移行するワケです。実はこちらも簡単でした。しかもケーブルも使わずに無線で移行できました。しかもデータの移行をピクミンを使ってビジュアル化するという凝りよう。可愛いんですけど、クリアに写真が撮れていなくてごめんなさい。